INTERIOR SEEPS

満足できるベッド選びのお手伝いブログ

ベッドの種類について

モダンでオシャレな部屋にしたいならこれ!フロアベッド4選

更新日:

どうせなら、部屋をモダンでオシャレなイメージにしたい!とお思いではないでしょうか?

今回は、そのようなイメージにピッタリなベッドを4つ、ご紹介したいと思います。

正統派モダンデザイン・スペランツァ

まずは正統派なモダンデザインを貫く「スペランツァ」です。

ロー&ワイドなフォルムで、ベッドフレームとマットレスそれぞれにブラックとホワイトのラインナップを持っており、イメージに合わせて選ぶことができます。

ヘッドボードには意匠を凝らしたルームライトが内蔵されていて、本当にカッコイイです。

また、このベッドは、サイズが豊富で、シングル、セミダブル、ダブル、クィーンから選ぶことができます。

フロアベッドで、このくらいのサイズの選択肢が広いものはなかなか無く、そういう意味でも、部屋に合わせやすいベッドと言えます。

純粋にカッコイイお部屋を目指す方におすすめです。

モダンテイストがお好みならこちら・フィグリーノ

こちらも正統派なフロアベッドですが、マットレスにオレンジを配したカラーリングで、モダンテイストを醸しています。

ベッドフレームのカラーはダークブラウンとホワイトとなっており、どちらもマットレスのオレンジによく似合います。

お部屋にちょっとアクセントをつけたいとお思いの方におすすめです。

クールなメタルフレーム・レガシー

木材でなく、スチールパイプで作られたフレームを持つフロアベッドです。

ただのパイプベッドというわけではなく、スチールパイプでフロアベッドを作るという、ちょっと異色のベッドです。

普通とちょっと違う、独特の無機質な雰囲気を出したい方におすすめです。

オシャレかつワイドサイズ・アルボル

幅の最小がクィーンで、そこからワイドキング280まで7通りのラインナップを持つフロアベッドです。

もちろん、デザインや雰囲気、質感も文句なしですが、その上で、家族で寝られる広いベッドをお探しの方におすすめです。

まとめ

部屋をすっきりと見せるには、フロアベッドはまさにうってつけの選択と言えます。

高さがないため圧迫感がなく、部屋の空間が実際以上に広く感じられます。

反面、ベッド自体に収納力が無いので、室内の収納が足りていない場合は、やや難しい選択となります。

フロアベッドは、製品数も多く、部品が小さいため比較的安価で品質のいいものが多いので、条件さえ合うのであれば、おすすめできる選択肢です。

ベッドの通販ショップはこちら

いろいろなベッドを、お値打ちに取り揃えております。ぜひ、お立ち寄りください!

-ベッドの種類について
-,

Copyright© INTERIOR SEEPS , 2021 All Rights Reserved.